英語 独学攻略法

独学で勉強している英語攻略法について書こうと思います。

英語 リスニング t音の変化 日本語のラリルレロ変化?



スポンサードリンク





 

英語ってよく早口で話すと、T音の音が、
ら行に変化することがあるとおもうんですが、

 

 

なぜ、ラ行に変化するのかなぁと気になったんですが、
最近、わかりました。

 

 


T音をだすとき、舌が、上の歯の歯ぐきにくっつけて発音するんですね。
それが、舌をつけずに発音すると、ラ行になるんです。

 

 

 


たとえば、put it  on (プット イット オン)
     putiton   (プリッローン)

 

 

tとiがつながってリのような音になります。
     tとoがつながって、トとなるところが、ロになります。

 

 

ネイティブの人は、
一つの単語を発するときも一つの文を発するときも、
文頭から、文尾まで、一気に発音します。

 

 

口から吐く息で、一気に発音します。
そうすると、tの部分を舌を上の歯の歯ぐきにくっつて発音するよりも、
くっつけないほうが、楽なんですね。