英語 独学攻略法

独学で勉強している英語攻略法について書こうと思います。

読む 聞く 話す 書くが劇的に伸びる英語の授業 肘井学 参考書?


今日、「読む 聞く 話す 書くが劇的に伸びる英語の授業」という本を買いました。

 

「読む・聞く・話す・書く」が劇的に伸びる! 英語の授業 [ 肘井学 ]


感想(1件)

肘井学氏の著書で、以前から、興味があったんですが、

訳のほうが、単語の本質的な意味は、同じなんですが、
ふつうの訳とは、微妙にちがう部分もあるんで、すこし迷ってました。

 

 

なぜ、ちがうかといいますと、
左から右にそのもま読む形式(直読法)なので、
直読法でも自然に読めると訳の関係みたいです。

 


以前読んだ英文法をこわす

ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力をよんだあとだったんで、
読む 聞く 話す 書くが劇的に伸びる英語の授業という本」は、わかりやすかったです。

 


とくに、比較や関係詞のところは、勉強になりました。
返り読みしなくても、理解できるというのが、いいですね。

 

 

この本を辞書代わりに、「英語で愉しむ信長・秀吉・家康と戦国時代

を読もうかなぁと思ってます。

 

「読む・聞く・話す・書く」が劇的に伸びる! 英語の授業 [ 肘井学 ]


感想(1件)

 内容は、

理論編(接続詞を「新しい直読法」で理解する

イディオムを「新しい直読法」で理解する

thatを「新しい直読法」で理解する

受動態を「新しい直読法」で理解する

itを「新しい直読法」で理解する

関係詞を「新しい直読法」で理解する

比較を「新しい直読法」で理解する

不定詞を「新しい直読法」で理解する

分詞を「新しい直読法」で理解する

動詞を「新しい直読法」で理解する)

実践編(音読・基礎編/口頭英作文・基礎編/音読・応用編/口頭英作文・応用編)